潜在意識のトラップから抜け出す為には?

こんにちは。愛沢 恵(めぐみ)です。

今回は潜在意識の知識が入れば入るほど陥ってしまう潜在意識のトラップについてお話します。



潜在意識のトラップとは?

潜在意識の勉強をされている方でしたら「どのサイトも同じような事しか書いてないな」と感じた方もいらっしゃるかと思います。

潜在意識の法則やルールとは、野球のルールを説明するのと何ら変わりありません。

男女100人に野球のルールを説明させたとしても、大方同じような内容になります。

人それぞれ言葉選びや言い回し、視点、説明の仕方が違うだけで、野球そのもののルールは変わりません。

潜在意識も同じで大体のルールが決まっています。

なのでどのサイトも根本は同じ内容になるのが当たり前なのです。

これを知らないと過去の私のように潜在意識ジプシーに陥ってしまいます(笑)

どれも根本は同じである

どんな方法にしても、思考は現実化する。これがベースです。

そうは言っても最初はそんな簡単に信じられるわけないですよね。

「思考は現実化する」をわかりやすく説明するために、どのサイトも色々な方法を紹介しているわけです。

学校で同じ先生が教えても理解出来る生徒と理解出来ない生徒がいるように、人それぞれ腑に落ちるポイントは違ってきます。

これは先生の教え方が悪いわけでも、生徒の理解力がないわけでもありません。

ただ単にその人には合わなかっただけです。

私の解説(当サイト)も同じです。

腑に落ちる人もいれば、全く理解出来ない人もいるはずです。

ただ「理解出来ないなら他行ってね」とは思いません。

少しでもわかるように説明出来たらなと思っていますので、お手数ですが疑問&質問はメールしていただけると嬉しいです。

全ては基礎から始まる

潜在意識についてたくさんの情報を収集するのは悪いことではありません。

しかし、もっと有益な情報があるはず!もっと他の方法があるはずだとグルグル回っていてはいつまで経っても変われません。

まずは何度も何度も読んでみる。

そして実践してみる。

毎日続けてみる。

本当に潜在意識はシンプルです。

学校の勉強だと思って学生時代を思い出してください。

何度も教科書を読んで、大切な部分は反復して、実際に問題を解いたり書いたりしてやっと身に付きます。

小学生の頃は漢字を覚えるために、ドリルやノートに何度も何度も繰り返し漢字を書きましたよね。

中学生の頃は英単語を覚えるために、ノートに何度も何度も繰り返し英単語を書いたのを覚えています。

大人になると基本を忘れて飛ばそうとしてしまいます。

自分は大人になったから経験値もあるし、ある程度は容易にこなせるだろうという過信のせいかもしれません。

全てにおいて基礎が一番大事な部分です。

家も基礎がスカスカなのに、大理石やら床暖房やらと外側だけ着飾っていても災害が起こればあっという間に崩れてしまいます。

潜在意識のトラップまとめ

① 潜在意識のルール=思考は現実化する。

② どの方法も根本的には同じである。

③ 基礎を飛ばさずに時間をかけて続ける。