つまらない、楽しくない毎日を変える方法

こんにちは。愛沢恵(めぐみ)です。

今日は毎日つまらない、退屈、楽しくないと感じている日々を変える方法を紹介していきたいと思います。

毎日がつまらない原因は?

毎日なんだか退屈でつまらない、楽しくないと感じる原因はなんでしょうか?

・同じ事の繰り返しで飽きている。

・毎日変化がなくマンネリしている。

・自分の思い通りにいかない苛立ちや焦り。

など人それぞれ様々な理由があるのではないかと思います。

3つめの原因に関しては過去記事で扱っています。

被害者意識&加害者意識を手放す

人生が上手くいかない理由

今回は上2つの対処法についてお話ししたいと思います。

退屈は脳のマンネリ化が原因

筋肉と同じで人間の脳も使わないでいると、どんどん衰えていきます。

筋肉が衰えると動く事が辛く億劫になってきます。

身体を支えることも出来なくなり、寝たきりになってしまいます。

脳も衰えると動きが鈍くなり、結果

怠い、面倒臭い、退屈 、つまらない。

そんな毎日になってしまいます。

脳の衰えは認知機能の低下にも繋がりますので、日頃から意識して脳を鍛えていくことが大切です。

退屈から抜け出す方法

それは脳を活性化させることです。

(正確には脳の血流をよくするという意味です)

脳を活性化させる方法は色々あります。

例えば

・簡単な計算(算数)をする。

・心地よいと感じる音楽を聴く。

・音読をする(本、雑誌、何でも)

・有酸素運動をする(軽いものでOK)

・笑う

・瞑想する

などの方法があります。

が、私の一番おすすめしたいものは

日常に「いつもと違う」ちょっとした変化をつける事です。

・いつもと違う道を通ってみる。

・いつもと違うスーパーに行ってみる。

・いつもと違う商品を買ってみる。

・いつもと違う匂いのついたトイレットペーパーを買ってみる(笑)

・柔軟剤、シャンプー、ボディーソープ、クリーム、フェイスマスク、入浴剤、コスメ、アクセサリーなどその日の気分によって選んでみる。(何種類か用意しておく)

・お正月、クリスマス、ハロウィンなど季節のイベントを楽しんでみる。(部屋の装飾、料理)

・靴、バッグ、洋服、部屋着、パジャマ、下着など身につけるものはお気に入りを複数用意して、選ぶ楽しみを作ってみる。

かの有名なスティーブ・ジョブズ氏は決断の数を省くために毎日同じ服を着ていたと言われています。

確かにこれなら毎日服を選ぶ時間や、考える手間を省けます。

しかし私達はスティーブ・ジョブズ氏のように世界を動かすような決断をしているわけではありませんので、ゆっくりと選んで毎日の生活に刺激を与えてみてもいいのではないかと思います。

ただただ種類を揃えるだけではなく、安くてもいいので全てお気に入りのもので揃えるのがポイントです。

自宅ですので自分が本当に好きなもの、自分の趣味全開で楽しみましょう♪

「年齢的に」「年甲斐もなく」「私には似合わないから」「流行遅れだから」など、変な遠慮はいりません。

ちなみに私はスキンケア、ヘアケア用品を複数揃えています。

そのお陰で億劫だった毎日のバスタイムが楽しくなりました。

逆に気に入っていないもの、しっくりこないものは持っていてもマイナスな気分になるので、出来るだけ処分やリサイクルして手元に置いておかないようにしましょう。

断捨離の記事も書いているので、整理整頓する際のモチベーションアップになればと思います。

断捨離マニアの私が断捨離して後悔した物ベスト3

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。