潜在意識を知らずに大金を引き寄せた話(2)

前の記事の続きです。

潜在意識を知らずに大金を引き寄せた話(1)

〇〇すると願いは叶わない

・執着すると願いは叶わない

・あの人を許さないと願いは叶わない

・嫌いな人がいると願いは叶わない

・感謝しないと願いは叶わない

などたくさんの〇〇すると叶わないシリーズを耳にします。

当時の私は強欲で執着心の塊のような人間でした。

性格も悪く、感謝のかの字もありませんでした。

被害者意識が強かったので、両親の事も嫌いでしたし特に母親を憎んでいました。

それでも自分の望みであった不労所得で月収100万円を得て、嫌々働いていた職場を辞める事も出来て、自分の欲しいものも躊躇なく買えるようになりました。

自分自身の想像が現実化するのが潜在意識の法則なので、執着していていようが恨んでいようが想像は現実化されます。

「執着すると願いは叶わないというルールを自分自身が決めている」だけです。

法律や秩序は私達が平和に安心して幸せに暮らす為のものです。

ゲームでもスポーツでもルールがなかったら成立しませんし、面白くないですよね。

ルールという名の制限がある中で行うから楽しくてハラハラするのであって、もしも無制限や無法地帯だったら逆につまらなくなってしまいます。

例え独我論で考えたとしても、私達が幸せに暮らす為に予め決められたルール(法律や秩序)は必要ですが、ゲン担ぎのような小さなルールは自分自身で決めてみてください。

誰かを恨んだまま願いは叶う?

答えはイエスです。

そもそも恨みがあるから思考は現実化されないっておかしな話です。

あれは叶うけど、これは叶わないよって…なんじゃそれですよね。

潜在意識のルールからもはずれていて、とても矛盾しています。

自分が叶えられると心から思っている願いは叶えられるのが当然です。

逆に自分では叶えられないと思っている願いは叶えられません。

人間が空を飛べないもの、常識的に考えて不可能だと思っているからです。

潜在意識はシンプルです。

ただ、執着も恨みも憎しみも悲しみも怒りも手放した方が幸せな状態で望みが現実化しますし、単発的なものではなく継続して叶い続けるのは確かです。

意中の彼と付き合えたとしても数か月で失ってしまったら余計悲しいですよね。

大金が欲しいからといって保険金が入るのと、宝くじが当たるのとどっちがいいですか?という話です。

よく宝くじのような大金を手にすると人生が破滅するなどといいますが、これは半分当たっていて半分はずれています。

大金を手にしたから人間性が変わるわけではなく、大金を手にして不幸になるのはただ単にその人の思考(潜在意識)が元々よろしくないだけです。

お酒も同じです。

お酒(酔う事)が悪いのではなく、その人が元々しょうもない人間なだけに過ぎません。

お金のせいで、お酒のせいで…。

何でもかんでも外側に原因を擦り付けて、自分を正当化するのはもうやめよう

と決めてしまえば、だんだんと心も穏やかで幸せになってきます。

同じ望みを現実化させるにしても、心が幸せな状態で現実化させた方が安定して幸せが続きます。

どうせ叶えるなら幸せに願いを叶えていきましょう ^ ^

願いを叶える為に必要な事

願いを叶える為に絶対的に必要な事は心が満たされている事です。

私が望みを現実化させた時は心の状態がとても不安定だったので、お金を手にしても心は満たされていませんでした。

勿論、物欲は満たされるので一時的に幸せを感じる事は出来ましたが、心の根本的な部分は思考の修正をしない限り解決出来ません。

幼少時代は「お金さえあれば絶対に幸せになれる」と信じて疑いませんでしたが、そうではありませんでした。

お金も「望みを叶える手段」としてとても大切なものなので、絶対に必要です。

しかし良質な思考(潜在意識)がない限りは永遠に満たされる事はありません。

私が成金もどきのような振る舞いをしてしまったのも、収入が続かなかったのも心が全く満たされていなかったからです。

なので「心が満たされていて幸せな状態で」という言葉を付け足して、潜在意識を書き換えていきます。

携帯の録音アプリでアファメーションを録音して、毎日聴くのも効果的です。

・幸せ

・満たされている

・平和

・安心

・安定

・豊か

・恵まれている

・健康

・無限に

・たくさんの

などを入れるのをおすすめします。

罪悪感が強い方や自己嫌悪気味の方は

・私も私の周りの人も

・自分も自分の周りの人も

・全ての人

・全員

・みんな

・世界中が

などを入れると、罪悪感も薄れて平和で幸せな空間が広がっていく感じがするのでおすすめです。

初めは聞いていて馬鹿馬鹿しく感じたり、無意味に感じたりするかも知れませんがそのうち慣れてきます。

アファメーションの言葉は自分が聞いていて心地よい言葉、違和感のない言葉を選んでください。

「私の月収は1兆です」では違和感しかありません(笑)

心地の良い言葉は人それぞれ違います。

自己啓発の本に書いてあるから選ぶのではなく、自分に合った言葉を探してみてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。